PC離れ

 スマートホンの利用者が増加し「スマホの種類」も用途によって選べる状況になりつつある。私は仕事上「ガラケー」を使用しなければならない状況が多々あるため私物の携帯電話にスマートホンはチョイスしていない。

私の周囲の知人達は「使い勝手」により多彩な「スマートホン」を持っている。

ここで注目すべき点は「スマホのサイズ」である。

家庭のPCを使わなくなる傾向が周囲では高く、その反面「スマホのサイズが大型」のモノを使用する傾向が強くなっている。

知人達のチョイス理由は「padサイズとスマホ」の中間がジーンズのポッケに入るギリギリの大きさであるとの選択。

何故?大きなスマホを持ち歩くのか「スマホ自体が高額」である事や「長期年数の利用」が思惑にあり、ソーシャルメディアの依存率が高い事も大きな理由である。

現代の「トレンドや流行」は意外に身近な場所にヒントがあるかもしれない。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)