HOME> コラム> 浮気のケース> 浮気が原因で起こる修羅場とは

浮気の修羅場

独身者ならいざ知らず、既婚者に浮気が絶えないのは人間が持って生まれた本能のせいなのかもしれません。

一般的に浮気をする比率は男性の方が多いとされていますが、男性の場合は子孫を残さなければならないという本能があるため、相手の女性を愛していなくても性行為に至ることが可能です。

むしろ、体が生殖本能を備えていることから、論理的に考えて浮気はいけないと判断できなくなってしまうために、男性の浮気が多いといえます。

よく男は下半身で物を考えるといわれるのは、もともと組み込まれた精巣本能によるものであり、懲りない浮気の原因の1つと考えられます。

一方の女性は母性本能が強い人ほど、浮気は絶対許せないという考えが強くありますし、特に母性本能が強いというわけではなくても総じて浮気は許せないと考えている人が大多数です。

とはいえ、そんな女性の中にも男性がいないと生きて行けないという人は少なくなく、夫や子どもがいても浮気に走ってしまうケースは多くなってきています。

男女で考え方は変わっても、いつの時代もどちらにも浮気は絶えないことから、懲りない人間の本能なのかもしれません。

浮気をしたら訪れると考えておいた方がいいこととは

もし、浮気をしたら訪れるであろうと覚悟しておくべきなのが修羅場です。

多くの男女が未婚、既婚を問わず浮気をしたことによって、さまざまな修羅場を体験しています。

浮気をした時点で、いつかバレるかもしれないし、そのときは修羅場になると覚悟を決めないといけないといえるでしょう。

もっとも、そこまで考えて浮気をするような人なら、最初から浮気はしないかもしれません。

浮気が絶えない人間と、浮気がわかったときに修羅場になるのもまた、時代がどれだけ移り変わっても、変わることなく続いてきたことを考えると進化しないものもあるのだと考えさせられます。

修羅場とはどういう状況なのか

パートナーにわからないようにこっそり浮気をしている人にとっては、バレたときにどんな状況になることが修羅場なのかが気になります。

そこで、実際に修羅場を体験することになった人たちの体験談を、事前に読んでおくのもいいかもしれません。

それによって浮気がやめられるならそれに越したことはありませんし、それでもやめられないとなれば、どうなるかが事前に予測できることで備えができるかもしれないからです。

浮気をされた女性が男性に対して取る行動に多く、男性にとって修羅場と感じられるのが復讐と制裁で、中には殴る、蹴るといった暴力行為に打って出る強い女性もいます。

また、浮気をしたことを反省してよりを戻したいといってきた相手を許して受け入れたふりをして、その後やっぱり嫌いといって別れてやったといった声もあります。

女性からの復讐と制裁は、浮気をした男性にとってかなりの修羅場となりそうです。

浮気相手からの逆襲で修羅場になるケース

浮気をされた妻や彼女が、相手の女に対して激怒する気持ちは当然といえます。

そこで、浮気相手に罵詈雑言を浴びせて後悔させてやろうとしたものの、浮気相手から宣戦布告という状況から修羅場になるケースもよくあります。

こうなると、浮気をしていた男性はどうすることもできず、女性同士が修羅場を見ているほかありませんが、巻き込まれることは必至です。

どっちがどうなのかを決めろといった具合に迫られる可能性もあり、まさに怖ろしい女の戦いにおじけづく男性は少なくありません。

いずれにしろ修羅場になるのは確実

浮気をしたことで、妻や彼女からの怒りの矛先となるのが自分なのか、それとも浮気相手の女性になるのかはわからないものの、裏切られたと感じた女性が取る行動が、多かれ少なかれ修羅場となるのは確かです。

浮気をするときは、くれぐれも考えてからにした方がいいといえますが、それができないからこそ浮気も修羅場もなくならないともいえます。

調査依頼の流れ
お電話での相談
自分の調べたい内容にマッチしているか判断します。
調査にかかる費用について、電話やメールで確認しましょう。

お電話: 0120-08-1119
面談でのご相談
実際にお会いして、詳しい見積もり、調査方法を確認しましょう。
>>調査料金はこちら
調査のお申込み
調査契約書・申込書を確認しましょう。続いて調査の為に必要な事前情報、調査方法に関する詳しい打ち合わせをおこないます。
調査開始
調査員の人数の確定をし、方法をご説明し、調査を開始いたします。