HOME> コラム> 浮気について> 男の浮気率
実は多い男の浮気率
芸能人のみならず浮気しているという男性は少なくありません。

実際に浮気しているという男性だけでなく浮気をしてみたいと思っている男性は、驚くことに70%近くもいるのです。

今現在、浮気や不倫をしていないという男性であってもチャンスがあったら違う異性とイケないことをしてみたいと心の中で思っている男性が多いということが分かります。

浮気調査の結果を見てみても男性は浮気をする生き物ということをお分かりいただけるでしょう。

中には、奥さんや彼女がいても割り切ったセックスをしているという男性もいます。

不特定の女性と関係を持ち、その場限りのセックスを楽しんでいるのです。

浮気をしているという男性の年代は様々ですが、その中でも圧倒的な数字を誇っているのが20代です。

全体の30%を20代男性が占めており、恋人がいる男性だけでなく奥さんのいる男性までもが浮気をしています。

男性は女性と違い浮気をする場合、一人の異性に執着してしまうのではなく不特定多数の女性と関係を持ってしまうという特徴があります。

浮気相手が1人ではなく何人もいるとなるとガッカリしてしまうという女性も多くいらっしゃることでしょう。

男性が異性と出会う場所が多くあるのも浮気しやすい理由です。

浮気がスタートしてしまった原因として多く挙げられるのが、友人からの紹介です。

仲の良い男友達から異性を紹介され、そこから浮気が始まってしまったというケースが大半です。

このほかにも合コンや夜のお店などに足を運んだ際に気になる女性を見つけ関係を持ってしまったという男性も少なくありません。

■実際に浮気している男性の確率はどれくらいなのか?

浮気願望がある男性が多い中、実際に浮気している男性はどれくらいいるのでしょうか。

既婚者や交際相手がいる男性の浮気率は30%です。

どの年代の男性も3割近くの人が実際に浮気をしてしまっています。

浮気をしている男性の多くが不特定多数の女性と関係を持ってしまっており、彼女や奥さんを裏切っている男性が多いということが分かります。

一方、女性は、2割程度の方が浮気をしているようです。

男性と比較してみると少ない傾向にあります。

実際に浮気をしている場合や浮気願望があるという男性が多い中、女性はどのような対策を採ったら良いのでしょうか。

一日中ずっとパートナーに張り付いているということはできないため、知らず知らずのうちに裏切られてしまったという方も多くいます。

男性の浮気を阻止するためには、上手にストレスを解消してあげることが大切です。

仕事の責任を感じてしまったり上司の嫌味に耐えたりと男性は、毎日の生活の中で大きなストレスを感じてしまっています。

そのストレスを解消するために浮気に走ってしまったという男性もいるでしょう。

そのため、リフレッシュ法を上手く身に付けることも必要です。

上手に気分転換できる人は、ストレスをスッキリと解消することができ、大切なパートナーを裏切って浮気をしてしまうなんてことはありません。

■もし浮気をされてしまったら

パートナーに浮気をされてしまうと離婚や別れという決断をする方がほとんどです。

しかし、もし少しでもパートナーとやり直したいという迷いがあるなら、もう一度信じてみてはいかがでしょうか。

まずは、パートナーとの修復を目指してみましょう。

関係修復に努力をしてみたものの、パートナーが浮気をやめないという場合は、思い切って別れを決断することも間違いではありません。

浮気が原因で離婚する際には、何よりも証拠が大切です。

自ら浮気の証拠を掴むより探偵や弁護士の力を借りることで早期解決を目指せるので相談してみることも一つの方法です。

調査依頼の流れ
お電話での相談
自分の調べたい内容にマッチしているか判断します。
調査にかかる費用について、電話やメールで確認しましょう。

お電話: 0120-08-1119
面談でのご相談
実際にお会いして、詳しい見積もり、調査方法を確認しましょう。
>>調査料金はこちら
調査のお申込み
調査契約書・申込書を確認しましょう。続いて調査の為に必要な事前情報、調査方法に関する詳しい打ち合わせをおこないます。
調査開始
調査員の人数の確定をし、方法をご説明し、調査を開始いたします。